トップページ  >  神社検索  >  進雄神社

進雄神社(すさのおじんじゃ)群馬県高崎市・神前結婚式

進雄神社  群馬県高崎市

上

進雄神社のあらまし

住所    群馬県高崎市柴崎町801

進雄神社は869年平安時代中期に清和天皇の勅令により創祀されたのを始めと伝え、皆様の健康と厄除・繁栄を護り導く尊い神社と敬い親しまれております。江戸時代には徳川家光公より30石の御朱印を賜り、御神徳篤い神社と深く崇敬されました。明治初年の神仏分離によりそれまでの「天王宮」から雄大に進を祈誓して、御祭神にちなみ「進雄神社」を社号としました。平成3年に檜造り70余坪の御社殿、渡廊を造営、また境内を整厳しました。駐車場も整備され、緑豊かで静謐な御神威溢れる神社として敬い親しまれ、初詣を始め日々多くの方々が参拝に訪れます。

<HP>  http://www12.wind.ne.jp/susanoo

護国神職

神職よりの挨拶

神職 高井 正文

緑溢れる神域での結婚式の祭儀をお二人だけの挙式を始め、ご親族の方々やお友達の方々もご参列いただき厳粛に齋行いたします。(50名までのご参列とさせていただきます)お二人に鴛鴦の仲睦まじく幸せな日々、健康と子孫の繁栄を神前に祝詞を奏上して祈りあげます。結婚式の日だけでなく毎日の「御日供祭」また月毎の「月次祭」でも皆様の弥栄を祈念しておりますので、結婚式を絆として末永く神様にお守りいただけます。

  

神前式だけ少人数結婚式

特徴・ポイント

御神橋

神社選び

古事記や日本書紀にも記され、神前式での祝詞の中にも出てくる、伊邪那岐(イザナギ)・伊邪那美(イザナミ)の神様が結ばれた神話に準え、その物語に出てくる御柱を参道の中程にある御神橋を廻っていただいて御社殿にお進みいただきます。

進雄神社だけの挙式

神社選び

誓詞の前にはあなにやし えおとめを はイザナギ命が、 あなにやし えおのこを はイザナミ命が、とお二人で心に念じていただくなど、進雄の神様の古くから伝わる神話に基づいたオリジナルな神前式です。

人気撮影スポット

神社選び

紅い鳥居が続く場所は実は県内唯一の神社(結婚式が可能な)です。色打掛・白無垢どちらの衣装でも美しい「和婚撮影」が可能です。また「この場所で写真が欲しい」と希望なされる方がいるほど大変人気です。

  神社検索ページへ戻る

実際に行われた神前結婚式

進雄神社 色打掛
進雄神社 色打掛
進雄神社 色打掛
進雄神社 色打掛
進雄神社 白無垢
進雄神社 参進
進雄神社 白無垢
進雄神社 玉串
進雄神社 挙式
進雄神社 集合写真

*写真をクリックすると拡大されます。

神前式だけ少人数結婚式

進雄神社    関連記事

ご希望の結婚式はどのタイプ?

ボタン

挙式だけ行いたい/挙式とお食事会を行いたい。

ボタン

挙式と少人数パーティを行いたい。

ボタン

挙式と披露パーティを行いたい。

  神社検索ページへ戻る

お問い合わせ*直接各種フォームへ

神社で挙げる結婚式実行委員会
お問い合せ  フリーダイヤル 0120-208-842
施行会社代表  株式会社コディーノ 群馬県高崎市八島町1 IDIOM Yashima 2F
copyright © CODINO co,.ltd.. all rights reserved.