トップページ  >  挙式&パーティレポート  >  群馬県護国神社+ジョージアンハウス

群馬県護国神社  +  ザ・ジョージアンハウス1997|  ウェディングパーティレポート

WEDDING  REPORT

ザ・ジョージアンハウス1997

群馬県護国神社  /

挙式  開始時間          PM3:00      挙式参加人数60名様

ザ・ジョージアンハウス1997  /

パーティ  開始時間   PM5:30      挙式参加人数80名様

CHECK POINT

親しいご友人、お仕事でお世話になっている方々、ご親戚の皆様、たくさんのゲストをお招きしたご結婚式。養豚を生業とされているお二人のご結婚式は、かわいい「ブタさん」がモチーフ。ウェルカムテーブルから、ペーパーアイテムまで所々にお二人のこだわりがちりばめられた素敵な結婚式でした。また、新婦様は、お衣装ごとにテーマを決めてのお召し替え。お忙しいお仕事の合間でしたが、お二人で力を合わせて当日を迎えられました。

群馬県護国神社神前式 群馬県護国神社神前式

衣装ごとのテーマを

新婦様のお衣装は、それぞれのシーンでテーマを決めてコーディネイトまでお決めになりました。 神社での挙式は、古典的に美しく。少し変わったコーディネイトをするでも無く、王道に昔からある形にこだわられました。綿帽子と角隠しもとても迷われましたが、最終的には撮影で綿帽子、挙式では角隠しと、両方を楽しんでいただくことが出来ました。

群馬県護国神社神前式

大人の二人がこだわるもの

神前式での動きをとても気にされていたお二人。そんなお悩みも、最終打合せの時に必ず行う立ち居振る舞いのレッスンで解消。お辞儀の角度から、盃の持ち方、誓詞の読み方まで、事細かにお教えします。その甲斐あって、お写真はどれも美しくご満足いただけました。

ザ・ジョージアンハウス1997和装 ザ・ジョージアンハウス1997和装

優しく可愛らしく

色打掛でのご披露宴の入場は、淡いお色の草花がちりばめられた総刺繍の豪華な色打掛。このお衣装のテーマは、優しく可愛らしく。はっきりとしたお顔立ちのため可愛らしい雰囲気を出すのが少し難しく思われましたが、そこで少し個性的なヘアスタイルのアップにいたしました。打掛のお色と合わせた生花とは思えないような様々なヘアードは皆さんからも大好評でした。

ザ・ジョージアンハウス1997 ザ・ジョージアンハウス1997

華やかに美しく

ドレス自体の生地に光沢があり、その柔らかさでドレープの美しさを引き立たせるデザインです。新婦様のご希望で、ブーケは華やかなキャスケードをご用意。そして、手首にはリストレット。(ブーケと同じ生花でブレスレットのように作ります)ネックレスもフランスの職人さんが一つ一つ手作りで作るこだわりのネックレスで花嫁さんのコーディネイトを彩りました。
新郎様も「普段は絶対着ないから!!」の理由で白いタキシードにチャレンジ。大人の男性ほど白いタキシードがお似合いになると、スタッフ最近の発見です。

プロポーズ演出

特別な演出

披露宴の演出の中には、新郎様からの改めてのプロポーズ。恥ずかしい、恥ずかしいと、ずっと緊張されていた新郎様ですが、本番はびしっと決めてくださいました。正式なプロポーズは、口には出さずとも女性はみんなの憧れ。とても素敵な演出でした。

ザ・ジョージアンハウス1997

ハウスウェディングの特権

披露宴が終わったあとは、イルミネーションに囲まれた会場の外でのロケーション撮影。ベールとグローブを着け、パーティの時とはまた違った、大人な雰囲気の撮影でした。
「この素晴らしいイルミネーションをご参加いただいたゲストの皆様にも、是非見ていただきたい」
お二人のご希望で、このお時間帯をチョイスされました。 始まりは午後の柔らかな光の中で。パーティが終わって、1歩外に出るとイルミネーションに彩られた別世界で、皆様楽しんでいただけました。

その他のレポートを確認する

ページトップへ

お問い合わせ・無料相談・資料請求

ボタン ボタン ボタン ボタン

ページトップへ

お問い合わせ*直接各種フォームへ

神社で挙げる結婚式実行委員会
お問い合せ  フリーダイヤル 0120-208-842
施行会社代表  株式会社コディーノ 群馬県高崎市八島町1 IDIOM Yashima 2F
copyright © CODINO co,.ltd.. all rights reserved.